宗皮膚科・病理診断科医院

美容皮膚科診療

① ケミカルピーリング

ケミカルピーリングは、酸などの薬剤を使って、蓄積された要らない角質を取り除き、肌の新陳代謝を正常に戻し、健康な肌をつくります。当院でよく使用する酸は以下に示します。

AHA:フルーツ酸、乳酸など
BHA:サリチル酸など
TCA

ケミカルピーリングの適応:

ニキビ、ニキビ痕
しみ、そばかす
小じわ
たるみ、くすみ
乾燥肌、オイリースキン
毛孔性角化症

② イオン導入、超音波導入

イオン導入(イオントフォレーシス)
超音波導入(ソノフォレーシス)

医療機関のみが使用できる高濃度の抗酸化ビタミン類、プラセンタなどを低周波あるいは超音波を利用し、有効成分を肌の奥まで送り届けます。
単純塗布に比べ、イオン導入では約2-4倍、超音波導入では約100倍ほど多量のビタミン、プラセンタを皮膚に浸透させることができます。
使用するビタミンはビタミンA誘導体、ビタミンC誘導体、ビタミンEなど安定性が高く、抗酸化効果が優れているもの、プラセンタは人の胎盤から抽出されたエキス。紫外線、疲労、加齢により産生された活性酸素を追放します。

③ エレクトロポレーション (電気性穿孔法)

エレクトロポレーションとは

お肌に負担をかけない弱い電気を流すことにより、
角層細胞間脂質の結合を一時的に弱め、有効成分を
短時間で大量に導入する方法です。
弱い電流ですので痛みなく施術を受けられます。
ケミカルピーリング、レーザーピールなどと併用すると効果がさらに高まります。

適応症

にきび・にきび跡
肝斑・しみ 赤ら顔
慢性湿疹
しわ・たるみ

目的に応じて薬剤を選択し、直接肌に導入することでより高い効果が期待できます。

ケアシス

④ スキンファーミングプログラム

ファーミング(Farming)とは「畑を耕し、種を植え育てる」という意味。
肌を栄養分の受け入れやすい健康的な土壌にし、
必要とする美肌成分を与えて肌を育てる、
肌質の根本から改善し、
しわ、しみ、はり、きめ、毛穴、ニキビ跡などを治療する新しい皮膚再生プログラム。

施術内容

1.耕す TriM(トライエム)
極細の電動ニードルを肌にあて、真皮内部の創傷治癒反応を引き起こし、
コラーゲンの再生を促します。

2.与える
トライエム直後の薬剤の浸透性が増大した状態で有効成分を塗布し皮膚深部まで浸透させる。

3.育てる
冷却式エレクトロポレーションを使用し、与えた美容成分の効果を高め、持続させます。

⑤ プラセンタ治療

プラセンタ治療とは、プラセンタエキスを胎盤より抽出したエキスを元に行う治療法で、肩こり解消と美肌効果、シミやシワなどの改善に効果があり、ホルモンのバランスを正常に保つ作用、血行を促進する作用、細胞、組織代謝を活発にする作用などがあります。

主な効用

肩こり・疲れ
腰痛、ひざの痛み
更年期障害
アレルギー疾患(アトピー性皮膚炎、喘息、リウマチなど)
シミ・くすみ、シワ・たるみ
白髪など

主な成分

胎盤より抽出した天然の成分で、アミノ酸、ビタミンB1、B2、B6、B12、C、D、E、ミネラル、酵素、糖類、核酸などの成分が含まれています。

当院で行うプラセンタエキスの治療法

厚生労働省認可の人の胎盤から抽出したエキスを使用しています。
・プラセンタ注射(筋肉、皮下)。
・プラセンタ導入(超音波導入)。

⑥ レーザー治療

★レーザーフェイシャル使用するレーザーはALEXまたはQ-switch nd:YAGです。
・レーザー光線は表皮には傷つけず、真皮組織に働きかけ、線維芽細胞を活性化させ、コラーゲンの再生を導きます。回数を重ねることによって、肌のハリが戻ってきます。開いた毛穴の周辺の古いコラーゲンを破壊し、新しいコラーゲンの生成を促進し、毛穴を引き締めます。
・☆半導体レーザーを用いて美顔ツボを照射すると効果が増します。

ノンアブレティブレーザーなので、ノンダウンタイムです。

★レーザー光線照射によるシミ、そばかす除去
シミの種類によってアブレティブレーザーとノンアブレティブレーザーを使い分け、除去します。

★ホクロ除去術
炭酸ガスレーザーを用いまして切除し、傷跡を最小限に。

⑦ 医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛は医療機関でのみ行える安全な脱毛法です。

レーザ脱毛には、黒い色素に吸収される特殊なレーザーを使います。このレーザーを皮膚に照射すると、毛穴の毛に含まれるメラニンにレーザーが吸収され、選択的にメラニンを破壊します。その結果、毛の再生力が弱くなり、あるいは停止します。ただし、休止期の毛にはメラニンがないので、レーザーを照射しても効果がありません。そのような休止期の毛は、成長期になってから照射します。

当医院のレーザーは1秒の照射で2.5cm[SUP]の毛を処理できますので、処理スピードがとても速い。照射と同時にクーリングガスが照射部位を瞬時冷却しますので、痛みを軽減できます。

ジェントルレーズ

⑧ 肝斑のレーザー治療(ルートローニング)

肝斑のルートロトーニングとは

世界一短いパルス幅が生み出す、高いピークパワーで肝斑メラニンを確実に破壊し、周辺組織への熱ダメージを防ぎながら、安定した治療効果と安全な施術を両立したSpectraレーザーを用いて肝斑を治療することです。

適応症
肝斑

スペクトラ

⑨ ヒアルロン酸注入

Q-MED社のヒアルロン酸を使用。

適応

しわ
(眉間のたてじわ)
(目尻のしわ)(笑いじわ)
(額の横じわ)
(法令線)

⑩ ボトックス注入

筋肉の収縮を弱める働きのあるボツリヌス毒素を表情筋に注入することにより、表情しわの原因となる顔の細かい筋肉の緊張を緩め、しわを作らないようにします。

ボツリヌス毒素注入の適応:

しわ
(眉間のたてじわ)
(目尻のしわ)(笑いじわ)
(額の横じわ)

多汗症 (保険適応外)
(わき、手掌)

⑪ 巻き爪矯正

ドクターショールの巻き爪用クリップ

爪の先端に世界初の形状記憶合金による超弾性クリップを装着し、爪の両端を広げます。簡便で、ご自分でも装着できます。

⑫ ピアシング

MediSystem社製ファーストピアスを使用。
18歳未満は親の同意書必要。

⑬ AGA

内服薬
プロペシア(ジェネリックあり)
ザガーロ

お問い合わせ
宗皮膚科・病理診断科医院
〒606-8204
京都府京都市左京区田中下柳町20-6 2F
TEL 075-722-6388

担当医のご紹介

■ 院長
宗 寛之
順天堂大学医学博士
日本専門医機構認定病理専門医
病理指導医